はじめに

ようこそ

歳月の経つのは、早いものです。2000年の数年前、サーバーの日々の管理記録であったweblogがブログと呼ばれるようになった頃、自宅にサーバーを置き、たくさんのWEBアプリを設置して、どのようなスクリプトが生き残るかと思いながら、公開実験をしました。やはり、グローバルに良いアプリが生き残りました。

Google社を作ったラリーペイジは、まだ学生で修士論文を書いていました。WEBのページのリンク情報から、おすすめのページをランキングして表示するアルゴリズムは、固有値を求める収束計算です。このようなアルゴリズムが、マーケテイングに使われるようになり、ついにGoogle社は、創業開始の1998年から10年あまりで10兆円企業になりました。

アルゴリズムが、ネットワークビジネスの中で、こんなに発展するとは、思ってもみませんでした。日本の大手の家電・重電メーカが5社から10社束ねても、時価総額が及ばない会社が10年あまりで誕生しました。しかも、おもちゃのようなランキングアルゴリズムによって、広告の世界が変わってしまったようです。

ガジェットの時代かもしれませんが、やはり、人が求めるイノベーションが会社を生み出し、ひとに感動を与えるようです。夢とSometing Newを求める人の集まるサイトにしたいと思って、このページをつくりました。

このサイトは、WordPressで作られています。私は10年以上、ppblogを使ってきました。ppblogはこれからも使う予定ですが、トップページは、iPhoneなどスマホやiPadで投稿・閲覧し易いWordPressにします。身の回りの環境が変わってしまい、スマホやパッドで記事を書く時代になったためです。15年以上前から使っているWiki,MODx,Joomla,Xoops,cakePHPなど用途に応じて、活用させていただきます。OpenSourceの発展を願っています。

このサイトでは、2014年 以降の記事を書きます。 (2014年以前の記事は、”http://tokyo.atso-net.jp”のppblogより移行)

追記、2016年11月に、ppl logの過去の記事を、このサイトに移動しました。理由は、PHPのヴァージョンがアップして、旧サイト(http://Tokyo.atso-net.jp)のppblogの投稿・表示が難しくなってきたためです。

ppblogからwordpressへのコンテンツの移行方法
1.ppblogの記事を、その管理画面よりムーバブルタイプのファイルで全て、pcにダウンロードする。
2.次に、このWordpressのムーバブルタイプのファイルアップロードの機能を使って、取り込む。
3.画像が表示されないので、ppblogのPIXホルダーの全ての画像を対応するディレクトリに、PIXホルダーごと全て移送する。
4.これで表示されるが、表示されない場所だあれば
記事中のPIX/****.jpg などの引用を、/PIX/****.jpg あるいは、http://ドメイン/wp設置ホルダー/PIX/****.jpg のように、移転後URLで、書換える。

コメントを残す