Macのバックアップから写真、ビデオを復元する方法

iPhotoで削除してしまった写真を、Time Machineバックアップから簡単に復元する方法

1.「バックアップをブラウズ」を実行

Time Machineを利用していると、iPhotoの写真も当然にすべて自動的にバックアップされています。

そして、Time Machineバックアップから写真を復元する時には、便利なiPhoto専用のバックアップ復元方法があります。

2.Time Machineを利用できる状態で、「ファイル」メニューの「バックアップをブラウズ」コマンドを実行すると、Time Machineの画面に切り替わり、バックアップの中を自由に目的の写真を探すことができます。


「バックアップをブラウズ」コマンドを実行している時は、イベントやアルバムなども再現されるので、通常の復元方法よりも分かりやすく簡単に復元できます。

3.「すべてを復元」ボタンを押すか、目的の写真を選択したら「復元」ボタンを押して復元することができます。

以上、Mac iPhotoで削除してしまった写真をバックアップから復元する方法でした。

Macのサポートにもありました。—>Macサポートサイト

Time Machine ドライブから表示して復元するには、次の手順を実行してください。

写真を復元する

iPhoto を終了します。

Time Machine ドライブを接続します。

Finder で、iPhoto ライブラリを含むフォルダを開きます。iPhoto ライブラリを移動させていない場合は、「ホーム/ピクチャ/iPhoto Library」にあります。

Time Machine に入ります (Time Machine は、Dock または「/アプリケーション」フォルダにあります)。

使用するバックアップを選択します。画面の右側のタイムラインでは、Time Machine ドライブに保存されたバックアップごとに、紫色の目盛りが表示されます。

復元したい iPhoto ライブラリを選択して、「復元」ボタンをクリックします。
重要:iPhoto 9 と OS X Lion のこれ以前のバージョンを使っている場合は、最初にアップデートしてください。アップデートするには、Apple () メニューをクリックして、「ソフトウェア・アップデート」を選択し、利用可能なアップデートをインストールします。iPhoto は、Mac App Store 経由でアップデートしなければならないことがあります。詳しくは、こちらの記事 を参照してください。

iPhoto ’11 (バージョン 9.2 以降) および Time Machine を OS X Lion 10.7.2 (およびそれ以降) でお使いの場合、iPhoto には「バックアップをブラウズ」オプションがありません。つまり、iPhoto ライブラリ内の特定の写真を復元する代わりに、iPhoto ライブラリ全体を復元する必要があります。

ビデオの復元方法

DockにあるTimemachineアイコンをクリック
(もしくはメニューバーのTimemachineアイコン→Timemachineに入る)

これでTimeMachineブラウズに変わりますので
→ユーザ名→Finder→「ムービー」を開く
→過去の日付をクリック
→目当てのビデオ映像が見つかったら右下の「復元」をクリック

これで復元完了です。

投稿者: tokyoblog

Dr of Systems Scyence

コメントを残す