iPhone、windows10 USBでテザリング

ITunes を使いたくないがテザリング通信は行いたい
iPhoneの場合は、PC側にiTunesのインストールが必要だ。容量が少ないノートなどでiTunesを入れたくないという場合は、インストーラーからドライバーを抜き出してインストールすることで、テザリングのみ利用可能となる。

ダウンロードした「iTunes64Setup.exe」を「EXE」形式のファイルを解凍できる「Lhaplus」などのアーカイバで解凍する(左)。中に入っている「AppleAplicationSupport.msi」と「AppleMobileDeviceSupport64.msi」の2つをダブルクリックしてインストールする

ダウンロードした「iTunes64Setup.exe」を「EXE」形式のファイルを解凍できる「Lhaplus」などのアーカイバで解凍する(左)。中に入っている「AppleAplicationSupport.msi」と「AppleMobileDeviceSupport64.msi」の2つをダブルクリックしてインストールする(右)

投稿者: tokyoblog

Dr of Systems Scyence

コメントを残す