伊賀国

伊賀の国の 風土記

伊賀の国は、昔伊勢の国に属していた。大日本 根子容ノ太造天皇 (H孝霊天皇)の御代の発酉年に、伊勢の固から分 けて伊賀の固とした。もともとこの 「(伊賀」という)名は、この 地域は伊賀津姫の領有された郡であ った。だから郡の名とし、また 国の名としたのである。