東京のなかの讃岐 高松藩 丸亀藩

虎ノ門、愛宕、麻布、白金の辺りに、讃岐ゆかりの神社や公園などが多い。 高松藩松平讃岐守の下屋敷。 松平讃岐守 港区白金台5-21 現在は国立科学博物館付属自然教育園および東京都庭園美術館の敷地となっている。明治維新後、長 […]

虎ノ門の金刀比羅宮、あん餅雑煮

寒いなか、虎ノ門まで初詣しました。 金刀比羅宮は、大物主を祀っています。 何故、虎ノ門に金刀比羅宮があるか? 答え 讃岐の丸亀藩の藩邸に、京極さんが祀ったのです。おかげさまで、東京で金刀比羅宮にお参りできます。

矢野銅鐸、野洲銅鐸、伝讃岐出土銅鐸

袈裟襷文銅鐸 銅鐸 兵庫県神戸市生駒出土(複製) 銅鐸 徳島県阿南町市畑田出土 銅鐸 福井県三方町向笠出土 銅鐸 滋賀県大津市石山寺出土(複製) 銅鐸 兵庫県川西市栄根(複製) 銅鐸 滋賀県野洲町大岩山出土(複製) 矢野 […]

丸亀 坂出 宇多津など 西の讃岐 の 歴史 :飯野山(讃岐富士)周辺について

讃岐の那珂郡は、瀬戸の要衝に面し、長く貴族の荘園であり、守護代細川氏の支配する平穏な地域であった。応仁の乱のころから、国は乱れ、群雄割拠する戦国の世には、うって変わって、支配するものもされるものも共に入り乱れて、安らぐこ […]