財政破綻;プライマリーバランスとGDP成長率、利子率の関係

財政破綻;プライマリーバランスとGDP成長率、利子率の関係 2011/2/21 財政の持続可能性が重要な政策テーマとなっている。 2009年1月の経済財政諮問会議において内閣府から「経済財政の中長期方針と10年展望」の中 […]

米国 株式時価総額930兆円の減少:デフレ突入!

2009年2月22日の日経新聞に、米国株式市場の時価総額が、2007年10月のピーク時と比較して930兆円減少した(GM,フォードは1$台!!)との報道があった。 株式で運用する個人の多い米国では、逆資産効果を通じて、消 […]

短期国債、国庫短期証券の発行増加と日銀当座預金増加 : 金融緩和の行方

日銀発表(2009年2月3日)によれば 「金融機関が日銀に預ける当座預金の1月の平均残高が10兆9378億円となり、前年同月比で41.8%増加したと発表した。量的緩和政策を実施していた2004年3月以来、約5年ぶりの高い […]

円安の真の原因は?:株式など外貨流入なのに円安で株価伸び悩み

ここ1年ほど、ユーロ、アジアの通貨がどんどん高くなり、海外旅行も大変になってきた。 一方、円安と財政再建にたいする好感から、今年度になって世界中のお金で日本株を買う動きがでてきた。東京証券取引所によると、海外投資家による […]

国債残高 など公的債務の急増:財政再建は、一般会計、特別会計、地方自治体、社会保障も含めて総合的に見ること

財政再建が不可避な状況である。 今回の衆議院選挙の争点のひとつが、郵貯であり、自民党が圧勝して終了した。TVなどの政策論議もいまひとつ明確でなかったが、忘れてはならない、最大の心配事が、公的債務の急増の問題である。  で […]