PHP4 のインストール

  •  pukiwiki や sitedev は、PHP5 に対応していない。
  •  そこで PHP4のインストールをお勧めする。
  • 下記で 最新(現在2004年9月末 php-4.3.9-Win32.zip) をダウンロード

http://www.php.net/downloads.php

  •  適当な場所で、解凍。
  •  Cドライブ直下に、解凍後のフォルダー(php-4.3.9-Win32)を移動し、PHPとフォルダー名を変更する。
  •  次にこのPHPフォルダー内のphp.ini-dist を修正し、C:\Windowsに配置する。

 php.ini の作成と配置

  •  php.ini.distをコピーして\WINDOWSの下に配置、ファイル名php.iniに変更。
  •  Textエディターでphp.iniの内容を下記のとおり修正
  •  インクルードpath
    414行あたり
    include_path = ".;c:\PHP\includes"
  •  ドキュメントルート
    421行あたり HTTP用のドキュメントルートの設定
    doc_root = "c:/Apache Group/Apache2/htdocs"
  • Extension_dirの設定
    428行あたり
    extension_dir = "c:/PHP/extensions""
  • DynamicExtensionsの設定
    538行から560行の以下2行の先頭の;コメントをはずして有効にする。
    extension=php_gd2.dll
    extension=php_mbstring.dll
  • register_globals
    360行あたり
    register_globals = On

 php4ts.dll の配置

  • \PHPホルダー内の上記ファイルを、\windows\system32 配下にコピーして配置

 httpd.confの修正

  •  index.phpの追加
    322行あたり
    DirectoryIndex index.html index.htm index.html.var index.php index.phps
  • 末尾に3行追加
    LoadModule php4_module c:/PHP/sapi/php4apache2.dll
    AddType application/x-httpd-php .php
    AddType application/x-httpd-php-source .phps

Apacheの再起動

  •  スタート-->プログラム から Apache のrestartを実行

 phpinfoによる動作確認

  •  下記の3行の内容のinfo.phpファイルをTextエディターで作成して、C:\Apache Group\Apache2\htdocsに保存
info.php :ファイル名
<?php
phpinfo();
?>

 確認:php情報が表示され、gd2などの設定が反映されていれば成功。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-08-19 (日) 09:41:00 (2500d)