PIM : ピム

  • Personal Information Manager
  •  住所録やスケジュール、メモなどのプライベートな情報を管理する個人向けのソフトウェア。
    • 電子メールなどの付加機能を持ったものや、これらの各機能を連携させることができるものもある。PDAなどの携帯情報端末には標準でPIMソフトウェアが搭載されており、手帳の代わりとして使用できるほか、パソコン上のデータとの連携も行なうことができる。パソコンで動作するPIMソフトウェアには、ネットワークを使って複数の人間でスケジュールや住所録などを共有する機能を持ったものもあり、電子掲示板やデータベースなどの機能を加えて発展させたものをグループウェアと呼ぶ。
  • PIMはどちらかといえばPDAの得意分野でした。
  • 携帯はアドレス帳の機能が優れている。ここから関連して発達するでしょう。

携帯でPIMのメリット

  • PDAを持ち歩かなくて良い
  • すぐ見れる(予定、メモ、連絡、WEBが)
  • バックアップがとれる
    • ハードディスクの方が個人的には安心できます。

PDAの機能は携帯へ移せるか

  • PDAの機能とは
    • スケジュール管理 (PIM機能 )1週間分程度。PCと同期できること。
    • 連絡先管理 (PIM機能 )名前、電話番号、メールアドレス。PCと同期できること。住所などは(PCにあれば)不要。
    • 通勤時間の読み物 (ビューア機能) 小説やニュース
    • 音楽再生 (ビューア機能)
    • メモ (データ作成) 後でPCに取り込めること。メールでも可。なくても良い。
  • 結論
    • 携帯はPIM端末になるでしょう。
    • 携帯+MyWEBの方向か ---->UBIMEMOに注目
    • PDAは、ノートPCの領域を担当するようになる

 いろいろな無料PIMソフト

 UBIMEMO

  • http://www.uei.co.jp/ubimemo/
  • 注目機能:携帯電話がテキストエディタになるi モード向け統合PIM アプリ
    • スケジュール機能は期間、毎週、などの予定に対応
    • 携帯アプリで入力したスケジュール情報やメモなどが、自動的にサーバと同期され、 Webアプリケーションとして使用できるWeb連携機能

#ref(): File not found: "ubimemo.jpg" at page "携帯+PIM"

MySync Suite :カシオ

  •  PCと連携
  • 「アドレス帳」「PIM」「画像(データフォルダ全般)」をPCと連携可能で、EメールとCメールを除くほとんどの携帯電話内の情報を保存・管理できる。
  • au端末はほとんどがスケジュール、タスク(ToDo)機能を備え、アドレス帳と合わせるとPIMとして十分な機能を果す。
  • MySync SuiteではPIM機能を内蔵し、Outlookを利用せずにアドレス帳やPIMのPC連携が可能
  • アドレス帳やPIM連携は、au向けに最適化されている。PIMは全項目が連携可能で、PCでの入力時には項目内用が携帯電話に収まらない文字数に達すると赤字になって警告するといった親切な機能も備える。特定キャリア専用ソフト。
  • PIM機能は「パーソナル」に分類され、ランチャーから起動するとスケジュール、タスク、アドレス帳を管理するウインドウが起動する。便利なのはカレンダーで、スケジュールとタスクリストを一括して月、週、日単位で切換えて一覧できる。月単位の一覧でもスケジュールやタスクの内容を把握できるようになっており、PIMの重要な機能である一覧性は十分だ。
  • 「アルバム」機能でPCに取り込んだ静止画も撮影日に合わせてカレンダーに表示されるようになっており、静止画からその日のイベントも確認できる。
  • キャプチャ機能。PCで画面上の任意の部分を静止画として切り取り、携帯電話に転送できる機能。
  • アルバム機能は「MySync Photo2」の機能がほぼ丸々含まれている。サムネイル一覧や、名前や日付からの検索機能、回転、コントラスト調整といった簡単な画像編集機能も持ち、携帯電話で撮影した画像の管理ソフトとしては十分な基本機能
  • 印刷機能。「お手軽プリント」と名づけられているが、単純な複数列、複数行といった配置の印刷から、既製のシール用紙への印刷、オリジナルカレンダー作成とさまざまな形態の印刷が行える。手軽な携帯電話のカメラ機能を、印刷も手軽に楽しめる。
  • 専用USBケーブルがセットされたパッケージが4900円(直販価格)、ケーブルレスのダウンロード版は2000円。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-08-17 (金) 15:38:00 (2109d)