磐鹿六雁命:大彦命 の御孫 料理の神

  • 小山市高崎神社の栞より
  • 祟神天皇の御代、各地に派遣された四道将軍の一人である大彦命 の御孫
  • 景行天皇が御皇子日本武尊の御東征の戦跡を御巡視なされた際、膳臣(かしわでのおみ)として当地までお供をなされたが、老齢のためお許しを得てこの地にとどまり、以後代々豪族としてこの地方を支配した。
  • 天武天皇の十二年、朝廷より「高椅朝臣」を賜り代々これを襲名した。  
  • 「高椅」の地名もこれよりとったという。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-08-18 (土) 11:56:00 (2622d)