ユーザ用ツール

サイト用ツール


wiki:gravの導入と設定

GRAV とは

Markdownの記事が書けるCMS(コンテンツ管理システム)です。

  • PHP だけで動くの Flat-File CMS です。(SQLデータベースなど不要)
  • Markdown だけで書いていけるので、覚えることが少なくて簡単です
  • そして標準で IIS への対応ファイルが入っているので、インストールは簡単。更新も移行も簡単です。
  • 最近、急速に人気がアップして、worpressに次ぐ人気のCMSだそうです。

インストール方法

ダウンロードページは Grav Core と CoreにAdmin Plugin が含まれた 2 つが公開されてます。 後から Admin Plugin はインストールできるので、管理画面が必要という以外は Grav Core を選ぶ。

最も簡単なのは、one page のサンプル記事のついたzipファイルをダウンロードして設置する方法です。 参考に—

>http://unrea.usamimi.info/blog/grav-installation

Web Apps の準備

Grav は実行に PHP 5.5.9 以上が必要になる。折角なので PHP 7 にしましょう。それ以外にも、いくつかphpの使用条件があるが、インストールの過程で不都合があれば教えてくれるので、確認せずに進めて良い。

インストール

と言っても解凍して、送り込むだけです。 場所は、ウェブのドキュメントホルダー(wwwあるいはhtdocsなど)の直下(ルート)でも良い。適当に名前をつけたホルダー内でもよい。

Grav はファイルを置けばページが完成します。

FTP を使う

ソース管理が必要ないという場合は、FTP を使って展開したファイルを コピーするだけで、同様にインストールを行うことが出来ます。

コンテンツを編集する

これで Grav のセットアップは完了なので、あとは site.yaml を編集したり、実際に Markdown でページを作成していく形になります。

wiki/gravの導入と設定.txt · 最終更新: 2017/01/05 by N_Miya