讃岐

紫雲出山から備讃瀬戸を望む

1934年には、岡山県、広島県、香川県にまたがる備讃瀬戸を中心とする地域が、日本最初の国

讃岐 詫間町の紫雲出山

 

東京のなかの讃岐 高松藩 丸亀藩

虎ノ門、愛宕、麻布、白金の辺りに、讃岐ゆかりの神社や公園などが多い。 高松藩松平讃岐

虎ノ門の金刀比羅宮、あん餅雑煮

寒いなか、虎ノ門まで初詣しました。 金刀比羅宮は、大物主を祀っています。 何故、虎ノ門

文は糟粕(カス) 、文は瓦礫(ガレキ)

理趣は正しい方法でしかわからない。 最澄に説諭する空海の言葉 「もしまことに凡にして求

獅子のダンジリ

讃岐のだんじりの写真と解説です。

讃岐の木彫、石仏

塩飽諸島には、塩飽大工が数多くいた。 船大工であり、神社の五重塔や彫刻も手掛けたとい

古代史の旅3:讃岐の古墳時代の王族、神櫛王と鷲住王

鷲住王は、讃岐と阿波の海部の祖であり、相撲の神ともいわれる力持ちの自由人であった。

古代史の旅2:神功皇后と日本武尊の子供、稚武王、十城別王、建貝児王

景行天皇の時代に、その子の日本武尊の東征によって、東国の支配が進んだ。景行天皇は、皇

古代史の旅1:讃岐と三河の日本武尊、讃留霊王、建貝児王

讃岐(香川県)と三河(愛知県)に、大和武尊の子供である建貝児王を祀る神社がある。 讃

淡路島の古代:卑弥呼の時代の弓の神

九州と大和を結ぶ海上交通の要衝である淡路島は、古墳時代の幕開を解く上で重要である。

かぐや姫 考 :竹取物語の謎  歴史推理その1

かくや姫の物語は、史実かものがたりか 異説がある。 参考になるサイト Wikipedia かぐやひめ

1 / 212